Hatena::Groupyakugo

管理者ユーザーの日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

訳語関係の読み物はおまえなんか、訳してやる!で更新しています。

2005-11-10

造語林→訳語苑 - 著作権問題について(とらぬナントカは自覚しています!>対外)

いやー、それは2ちゃんねるが出版するときの理屈でしょう。2ちゃんねるは直接印税が入らなくても2ちゃん文化が世に広まるメリットがありますが、はてなが著作権者では事情が違いますし同じようにならないと思います。

キーワードの著作隣接権を持つはてなベースで考えます。例えば訳語苑をはてなが現代用語集のようにして出版したとしまして、断りを入れるのはこのグループのメンバー(たぶん代表の私を通じて)になります。そのとき「良い造語しませんか?」出の訳ばっかり!ということにでもならなければ、自然に訳語を収集した結果であれば、仮に2ちゃんねるに訴えられても勝てるはずです。先日述べましたように法的には問題ないはずでユーザー抜きなら「手打ち」をする必要がないわけです。

著作権が発生するであろう図表であるモナーや、物語である「泣ける話」などとの差異、出典が2ちゃんねるであることを明記していることの事情の差異も無視して“2ちゃん発祥文化で商売はとにかく許さないよ派”による抗議等が発生するのを案じるとすれば、普通の企業は2ちゃん発祥文化を除去して商売をするでしょう。この場合で言えば「良い造語しませんか?」発祥とおぼしき(他所で言及されていると初出の判断は難しいのですが)訳語は外して二次利用することになります。これは優れた訳語を収集する観点から不幸です。

しかし、はてな(近藤さん)の性格を考えると、そうはならないのではないかと予想します。2ちゃんねるに対して説明を行い意見を求めて適切な配分を計るかも。とにかくはてなが配分の主導権を持ちます。

このときグループのメンバー(代表の私も)は、著作人格権を行使して二次利用自体を差し止めることは可能かもしれませんが、売ると決まった後の利益配分に口をはさめるものではないとお思いになってください。現代用語の基礎知識にはてなダイアリーキーワードが載ったときも、はてなはユーザーに掲載の許諾は求めましたが報酬の有無について話し合いは持っていません(本が贈られましたが)。


そういうキーワードに「良い造語しませんか?」出の訳語を載せるのはどうかという問題に戻りますと、まず貳號さんがなさらなくても、私が選者でも造語林さんの訳語を収集する可能性は高いです。このグループのメンバーが気に入った訳を紹介・引用することは自由です。ネット上で既出の訳語を探すとけっこうな割合で造語林さんが出てきますから、そこを紹介する可能性は高い。

結局、訳語自体に著作権というものが無い限り、公開された「単語」を収集することは止められないはずです。しかし名も無き名無しさんに思いを馳せ敬意を表すべく、その出所をきちんと記述していこう、というのがこのサイトの現時点のポリシーです。


しかし明治以来、訳語だけで商売をしていた人は皆無なはずで、本当にこのような問題が起きればせこっ!と思います。このグループの裏目標(言ってなかった)は国立国語研究所より浸透する訳語を産み出すに加え、村上春樹さん(小説家・翻訳家)が参加するまで頑張るです。それはなくてもプロの翻訳者が参加してくれる可能性はありましょう。例えばそういう人の訳した、信頼もあって「使える訳語」はどんどん人口に膾炙して結果当然タダになり、だれも使わない珍しい訳語は創作性があるとして利用を抗議される、としたら、納得いかないです〜〜。


キーワードに対する私の権利

あっいけない!追記です。はてな抜きで私が出版する場合などをお答えしなきゃいけなかったかも(予定も構想もないです・出版社が企画するなら、やりやすいはてなを通すのでは)。私はみなさんが書くキーワードの管理者ですが、はてなのように著作財産権を有しているわけではありません。キーワードの権利に関しては他のメンバーと同格です。

当然訳出したメンバーが掲載に反対した訳語は掲載できなくなるでしょうし、利益の配分も話し合いを持ってみんなが納得する配分に調整しなきゃいけないと思います。本に掲載する語を登録した数の割合で割るとか。なんかのポイント制を設けるとか。

しかしはてなに咎められちゃった時は……争って勝てるかな……正直分かりません。

咎められないとして、2ちゃん出の訳語に配慮するとしたら、まずスレで告知します。いくつの訳語が該当するかをしらべて割合を計算し、寄付に回すのがいいかもしれませんね。そうすると引用訳はすべてということになっていきそうですが、登録作業した人にも分配を考えるなどして。

しかし最後に念を押させていただきますと、そういう配慮はすべて自発の道義的な配慮で、それを破ってよそで見た訳語を自分の発案であるかのように登録したとしても(本当に自分で考えたのが被る場合もあるでしょう)、それは平謝りして責任を追及されなきゃいけないようなことではないと思います。対象が訳語である、という事情が。

ふたつの辞書の収録訳語と編集著作物

ただしこの場合、造語林と訳語苑の訳造語に重複は許されないかもしれない。大辞林と広辞苑に同じ記述がないのと同様の理由で。これはけっこうもったいない…

訳語苑 - しかくいあたまの日記

いやー、それもないですよ。岩波の英和辞典と三省堂の英和辞典で、同じ訳語を載せてはいけないなんてことはありえないです。大辞林と広辞苑も「同じ語」は収録しています。

どの英和辞書もだれかが考えた訳語を載せているわけです。私たちの作っている訳語は著作権なしです。

訳語以外の文章は著作権が発生するでしょう。元々創作性のない記述とされてしまうと認められないのですが。また偶然同じ記述になったとも考えることができる場合も除かれます。

先に触れましたが、造語林さんには(おま訳にも)「編集著作物」としての著作権が認められます。だから全体としてどの語を収録しているかということはオリジナリティとして認められるでしょう。良い造語スレの収録を続ける限り、それに類似した、例えば造語林にちょっと訳語を追加したくらいのそっくりの辞書を作るとまずいと思います。

2chからの造語収集権 について

これもまあ、法的には存在しません。書き込みした人は「書き込みの著作者」ですが、造語に著作権が認められないと「造語の」著作者(著作権者)とは言えないからです。まとまった文章をコピーすれば当然問題だと思いますが、文章の転載はこの場合別問題ですね。

先に述べましたようにスレの編集物である関係性が明らかな分、造語林さんのほうが、著作権者(2ちゃんねる)にダメと言われたらダメになる可能性があるのではという、懸念までしていませんがそういう可能性があると思っています。2ちゃんまとめサイトは全部そうなので、そんなことには到底ならないでしょうが。

一方、「2ちゃんの言葉を2ちゃんの言葉に限らず抜きだすサイト」はどこもセーフになるはずです。現代用語の基礎知識に2ちゃんねるの用語が載っても2ちゃんねるの承諾は必要ないでしょう。

造語林さんが獲得しているのはスレ住人の了解と、まとめサイトとしての地位です。権利としては「貳號さんセレクション」であるという「編集著作物」としての著作権ですね。同じようなサイトを作ったらダメでしょう。

まあそういうわけで、同じ語を収録することもあると思います。しかし私たちは新しい訳語を考えるのが面白くも大変だと言う経験を共有していますから、最初の発案者に敬意を表して、分かる限りその出典を明らかにしていこうじゃないかという方針であります。

造語と訳語の著作権

ちょっと補記です。造語と訳語が交じった話をしていますが、基本的な違いはないと思います。造語は訳語にも存在しうる普通に言う意味での「創作性」はありますが、いかんせん著作物として保護する対象としては小さすぎるでしょう。

ツンデレ」の著作権とか、「ほ、ほーっ、ホアアーッ!! ホアーッ!!」の著作権とか。

流行語を発案した人は、その名誉は守られるべきと思いますが、それを他の人が利用するのを制限できません。流行語の発案者が流行語とともに広く認知されていて、他の人がその言葉を商品名にしたものを売る、というくらいでやっと道義的な問題になってくるのではないでしょうか。

訳語苑キーワード作成時の注意追記

議論をふまえて訳語苑キーワード作成時の注意に追記をしました。

外来語キーワード

  • 訳語紹介……よその訳を紹介します。出典となるウェブページがあればリンクの記法等で明記してください。もし初出(最初に訳した人)と思われる記事が分かれば、敬意を表する意味でなるべくその記事を掲載してください。

訳語キーワード

  • 紹介・提案……よその訳の紹介か、自分の訳かを示します。「紹介」は出典となるウェブページがあればリンクの記法等で明記してください。もし初出(最初に訳した人)と思われる記事が分かれば、敬意を表する意味でなるべくその記事を掲載してください。

いっそ(初出)とか書いた方がいいかとも迷ったんですが、断定は難しいよなあと止めました。

cdtjjqcdtjjq2012/09/04 15:14L53F7o , [url=http://uaffasrwjbes.com/]uaffasrwjbes[/url], [link=http://ktgxcndhfbaw.com/]ktgxcndhfbaw[/link], http://iyzvpxxmcsjc.com/

qdaoriigqdaoriig2012/09/06 01:40imfkTB , [url=http://wzkxszfbjkgb.com/]wzkxszfbjkgb[/url], [link=http://efshqiogkxbj.com/]efshqiogkxbj[/link], http://hpvvkyferguv.com/

トラックバック - http://yakugo.g.hatena.ne.jp/sugio/20051110